大阪城桃園
今日はひな祭り、桃の節句ですが大阪城桃園の桃はさいたでしょうか。
先月24日に梅のついでに様子を見に行ったときは、硬い蕾だけでした。
花屋には綺麗に咲いた桃の枝折が売られていますが、どこかで大切に育てられたものなんでしょうね。
大阪城桃
雛人形タペストリー
今日お雛様のタペストリーが織りあがりました。
出来上がったばかりですが、飾るのは明日までか・・・。
バウンドウィーブという織りで左右対称の絵を織れます。
一行同じ絵になるので、お内裏様とお雛様がいっぱいいます。



鳥モチーフ 
大阪城公園に行く度、かわいいなーと眺めています。
柵があると通りづらいなと感じることもありますが、こんなかわいい柵なら許せます。
鳥モチーフ拡大

大阪城梅
昨日、大阪城に梅を見に行ってきました。
日差しは暖かかったのですが、冷たい強風が吹き荒れて花見にはいまいちな日和でした。
梅は蕾が多く、見ごろはまだ先でした。花数の多い梅を求めてうろうろしてると、蜜を吸うめじろを発見しました。羽の黄緑色が美しく、花から花へぴょんぴょん飛び移る様子が可愛らしかったです。
大阪城梅とめじろ 
ウールバッグ
年末だ、正月だ、とワイワイ過ごしてるうちに2月になってました。
去年作りはじめたウールバッグを、やっと完成させました。
立春も過ぎウールの季節も過ぎていく、出番少なく箪笥にしまわれそうです。
この写真では赤みがかった茶色に見えますが、実物は赤みが強くクリスマスに似合いそうな色合いです。今年のクリスマス頃使おうかな・・・
大判ウールショール縮絨後全体
ウールショール縮絨しました。
大きいので上手くいくか不安でしたが、ふっくらといい感じに仕上がりました。
大判ウールショール縮絨後拡大
写真では分かりづらいですが、縮絨前より目がつまって模様がはっきりしました。
大判ウールショール
大判のウールショールが織り上がりました。
房はよって作ったのですが幅が広い分、房の数もたくさんできるのでたいへんでした。
縮絨前なので隙間があいていて、模様が分かりにくいですね。


ウールショール
だいぶ寒くなってきたので、ウールショールの出番です。
はた織りしてる頃は暑い夏でした。
織りあがったら、お湯に浸けて縮絨したのですが汗だくになりました。
縮絨するとウールらしい、ふっくらした風合いになりました。
カニ
料理人の兄からカニが送られてきました。
(私にではなく、実家にですが)
今夜さっそく頂きます、楽しみー。

菊01
今年も残すところあとひと月になりましたね。
近所で菊が綺麗に咲いてました。
寒い中、色とりどりの菊を見ながら散歩するのもいいですね。